JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

児童らがライスセンターを見学

亀山市立川崎小学校の児童が7月2日、社会見学でJA鈴鹿亀山北部ライスセンターを訪れました。

当日は、同校の5年生児童63名が、同JA職員より同JA管内で栽培されている米の品種やライスセンターの役割、作業工程について学んだ後、ライスセンター内を見学しました。

見学した児童は「ライスセンターがこんなに大きいものとは思わなかった」「お米について知らなかったことが聞けて良かった」と話していました。                                                                                                               

                                                          

kantori2

▲ライスセンターについて学ぶ児童ら

ページトップに戻る