JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

JAバンク農業者セミナーを開催

 円滑な事業承継に必要な知識の習得をテーマに2月10日、JA鈴鹿本店5階大会議室でJAバンク農業者セミナーを開催しました。当日はJA鈴鹿管内で水稲・茶・植木等に従事する農業者約50名が参加し、親子で受講する姿も見受けられました。
 農業者の多くが高齢化、後継者担い手不足等の諸問題に不安を感じていることから、それら問題の解消と、地域農業の維持・発展への寄与を目的に開催しており、JA鈴鹿を会場とするのは今年で2回目。
 講師に中小企業診断士川上惠三氏を招き、テーマに沿って事業承継の手順と方法をフローチャートで示して説明。誰に、いつ承継するか等ケース毎にメリットやデメリットを解説し、過去の実例を交えながら講義は進められ、より詳しい話を聞きたい希望者にはセミナー終了後に個別相談を行いました。
 回収したアンケートによると、「今後直面する事業承継に向けて今から取り組んでいこう」という前向きな意見が多く寄せられ好評を博しました。
 川上氏は「農業を盛り上げる、日本の国土を守っているという意気込みで農業に取り組んでもらいたい」と話しました。

M鈴鹿 林和哉 農業者セミナー開催

 

講義を行う川上惠三氏

ページトップに戻る