JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

河曲支店新築店舗で営業開始

 

10月1日に新築工事が完了したJA鈴鹿河曲支店で神事並びに竣工式典を開催し、13日から営業を開始した。
 オープンに合わせ支店独自で、一定額以上の定期貯金・定期積金ご契約で粗品をプレゼントするキャンペーンを開始した。
 訪れた客からは「新しい店舗は利用していて気持ちがいい。」と好評だ。
 竣工式では、同JA谷口俊二代表理事組合長を初め役職員、来賓を合わせて34名が出席した。
 式典で挨拶に立った谷口組合長は、設計、建築に関わった企業に謝辞を述べ、感謝状を贈呈。
 支店管内は米と青果物の生産が盛んな地区で、昭和53年に建築されて以来37年間、鈴鹿北東部地区の営農の拠点として位置づけられており、本店が被災した際には第2の拠点としての役割も担う。
 また、新築にあたりロビーを広く取って解放感を演出。購買業務も行う店舗である事を考慮して金融部門と購買部門を分離して配置し、業務が円滑に遂行できるよう、従来のレイアウトを一新した。
 谷口組合長は「気持ちも新たに役職員一同、より一層の努力を重ねて、多様化する業務に邁進して参ります。」と話した。

 

M鈴鹿 林和哉 河曲支店竣工式

ページトップに戻る