JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

稲作経営の安定対策に関する要望書を提出

 JA鈴鹿受託者部会とJA鈴鹿受託後継者部会の生産者らが12月15日、鈴鹿市役所を訪れ、末松則子鈴鹿市長に稲作経営の安定対策に関する要望書を提出しました。

 同要望書では、自助努力だけでは克服困難な課題への対応や後継者への円滑な経営継承ができるよう生産コスト削減対策など6項目についての支援を要望しました。 

 

後継者 

 ▲要望書を提出しました

ページトップに戻る