JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

毎年恒例 焼肉のタレづくり

JA鈴鹿女性部は5月26日、鈴鹿市津賀町の食彩工房味夢~みらい~で焼肉のタレ作りを開催しました。

当日は、同部会員約20名が、にんにくやリンゴ、タマネギなどを細かく切りミキサーにかけ、調味料を加えて寸銅で煮立てました。出来合った焼肉のタレは各家庭に持ち帰り使用されます。焼肉のタレづくりは、安全・安心な食材として好評で、同JA女性部では、今年、約280名の参加を予定しています。

参加者は「おいしく出来上がるので毎年参加している。肉以外にも魚や野菜にも使えていい」と話していました。

 

焼肉のタレ▲焼肉のタレ作りを行う参加者

ページトップに戻る