JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

児童がイチゴを収穫

鈴鹿市立庄内小学校の児童が5月14日、JA鈴鹿庄内支店の研修畑でイチゴの収穫を行いました。同支店は、昨年8月下旬に新築オープンした店舗で約3aの研修畑が敷地内にあり、児童らは昨年11月にイチゴ苗を約400株ほど植え付けました。

当日は、同校の全校児童97名が、イチゴを一つ一つ丁寧に摘み取り、試食しました。

イチゴを試食した児童は「みずみずしくてとてもおいしかった。自分たちが植え付けたイチゴを食べることができて嬉しい」と話していました。

 

イチゴ

 ▲イチゴを収穫しました

ページトップに戻る