JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

県内外へ植木を出荷 春の大市を開催

JA鈴鹿は3月12日、鈴鹿市石薬師町の植木事業所で春の大市(植木市)を開催しました。

鈴鹿市は全国有数の植木産地、大市では、生産者からサツキやツツジなど約70種類275品の植木が出荷され、競り子の威勢の良い掛け声とともに、大阪や群馬、兵庫など県内外から集まった買参人に次々と競り落とされました。植木市は、6月の止市まで毎月「2」のつく2日、12日、22日に開催し、春秋の年2回大市を開催しています。

 

植木大市

 ▲大市が開かれました

ページトップに戻る