JA鈴鹿

  • 気象情報
  • サイトマップ
  • 文字サイズ変更
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

各種計画 指針・方針

経営理念

JA鈴鹿は、食と農を大切にし、安心と信頼を満たす活動により、ゆめのある地域づくりに貢献します。

基本方針

  1. 地域農業の維持・発展に向けて、多様な担い手の育成・支援に取組みます。
  2. 総合事業の展開と協同組合活動の実践を通じて、豊かで暮らしやすい地域社会の実現を目指します。
  3. 環境変化を踏まえた組織経営基盤の強化に取組みます。

第10次中期経営計画(平成29年度~平成31年度) 基本目標

  1. 「農業者の所得増大」・「農業生産の拡大」の実現に向けて、生産基盤の拡充と販売力強化に取組みます。
  2. 地産地消推進や食の安全・安心を広める取組みを通じて、地域農業への理解醸成を図ります。
  3. 信頼と期待に応える質の高いサービスを提供し、組合員・利用者の安心と満足を高めます。
  4. 地域に根ざした総合事業とJAくらしの活動の展開により、「地域の活性化」に取組みます。
  5. 組合員・利用者との関係深化や新たなJAファンの獲得に取組み、組織基盤の拡充を図ります。
  6. 組織を支える人材の育成と活力ある職場づくりに取組むとともに、経営管理の高度化とリスク管理の強化により、JA経営の基盤強化を図ります。

指針・方針

ページトップに戻る